TREUVA極の特徴
36段階減衰力調整機能

36段階減衰力調整機能

36段階の減衰力調整機能がストリートからサーキットまで幅広いステージでセッティングが可能です。 一部車種26段階調節

アルミピロアッパーマウント

アルミピロアッパーマウント

マウント部には軽量かつ高強度のアルミ素材を使用。 バネ下重量の軽減を計り、放熱性にも優れ乗り心地や快適なハンドリングに効果を発揮します。 ピロアッパー設定する事でキャンバー角をつける事も可能です。 ※ピロアッパーは一部車種を除きます。

スプリング

スプリング

ヘタリにくい素材と車種ごとに設定する専用バネ設計。 ハイレートスプリング使用で低車高で走行可能。

ダストブース

ダストブースとショック設計

ダストブーツは砂やホコリなどの異物侵入を防ぎます。 ショートショックながらストロークはしっかり保てるように設計しております。

ショック設計

アルミシート

スプリングシートやロックシートにもアルミ素材を使用。 軽量化を計りさらに固着等をしにくくしています。 微調整を行えるように設計しております。

全長調整式ブラケット

全長調整式ブラケット

全長調整式(フルタップ)を採用。 ストローク幅を変化させず車高調の全長を変える事により低車高での走行も不可なくセッティングできます。 鉄素材にはフッ素コーティング加工をしており、防錆対策を施しております。

トゥルーヴァの機能を継承しつつ、ショックとスプリングをショート設計に仕上げたトゥルーヴァ極。 車種専用設計のスプリングはキビキビとした走りを楽しめるハイレートタイプ。 もちろん車高調自体の底つきも防ぎます。 アルミアッパーマウントは一部車種ではスライド調整式を採用しており、キャンバーを効かせることも可能です。 確かなクリック感が得られる減衰力調整つまみ。調整幅は36段階で、走行シーンに合わせて最適な乗り心地に調整できます。 ストローク幅を変えずに落とせる全長調整式を採用。 スプリングシートやロックシートはアルミ素材を使用し、バネ下荷重を徹底的に軽量化。 本体は防錆対策のフッ素コーティングを塗布。長期間の使用も安心です。

TRUEVA極トゥルーヴァきわみ車高調KIT

国産車

¥149,800(+tax)